御鏡紅蓮のブログ

徒然なるままに、時事等の出来事を書き記した物です。

MENU

時事関連

障害児分離教育の中止<国連編>

WHOだけでなく、国連も怪しい事してますねぇ・・え?前から?まぁそこら辺はさておき、障害児の分離教育中止や、精神科強制入院に対しては、一見人権・人道的に感じるかもしれない。だが、一番非人道的な対応を国連が要請しているのに気が付かない程、国連も…

みなし療養 ーコロナ入院給付ー

今まで、一律給付でしたが、政府の方針がコロナを「インフルエンザ」と同類に捉える方向にシフトし出しているようで、その兼ね合いから、保険会社が給付を、65歳以上の高齢者と、「コロナ症状が」重症化リスクがある患者に限定する方向に舵を切替えてきてる…

コロナ隔離のメリット・デメリット

コロナ罹患時に、軽症者の場合、自宅療養と、ホテル療養と選択出来るかと思います。 私の場合、基礎疾患有の、重症化リスク(高)だったのですが・・コロナ症状が軽症だった為、選択式でしたが・・・。 ホテル療養の場合、ホテルに移動する手段・荷作りが可…

コロナ罹患時の手続き

コロナ陽性となった場合、どうしなきゃいけないのか。 仕事に対して・・・等思う所がある為、会社に報告しない例がある点や、罹患時に証明等で苦労してる方も居るようなので、正式な手続きに関してのお話です。 まず、コロナが陽性となった際、行政から隔離…

太陽光パネルの設置義務付けに関して

正直東京都の住宅への設置義務づけが、電力逼迫に対しての無価値である事は、想定できる話ではありますが・・・。 さて、実際太陽光パネルってそんなに発電するのか、それとも飾りなのか。 正直そんな疑問もあると思います。 一世帯辺りの発電量を賄うとすれ…

溺れる人を助ける際には注意が必要。

鹿児島のホテルにて、女子大生が溺れる妹を助けようとして、亡くなる事故がありました。溺れてる人を助けるのは簡単なようで、実は難しい事なのです。 そこで、救助の際、大事な点として、 1.一人で助けようとしない。 2.浮き輪等、しがみついて浮かべる物…

傷病休暇の使い方 ー会社が教えてくれない休み方ー

よく、怪我をして、傷病休暇を取る際や、今回流行してるCOVID19(コロナ)・インフルエンザにかかった際に、有休を使う人が居ますが、 「お薦めしません。」 と言うのも、有休が余ってしょうが無い・・・って方ならば特に何も言いませんが、 傷病休暇には、傷…

節電対策に何が必要???

昨今、暑い夏が続き、電力逼迫が叫ばれるようになってきました。 さて、個人で出来る節電にはどんな種類があるでしょうか??? 1.エアコンは小まめに消さない。 エアコンは温度を一定に保ってる間は電力はさほど使いません。 →※修正:実測した所、うちのエ…

太陽光パネルー都内設置編ー

太陽光パネルを義務化して電力不足に備えよう・・という考えがありますが、 実はこれらに関しては余り掘下げられてない為、正直恩恵は薄いです。 まず、太陽光パネルにおいて、日射・日照が必要になります。 基本的に、太陽に対し、AM(エアマス:太陽と、太…

ロシアとウクライナ(Google AdSense編)

お客様 ウクライナでの戦争を受け、Google は、戦争を利用するコンテンツ、戦争の存在を否定するコンテンツ、または戦争を容認するコンテンツを含む広告の収益化を一時停止します。 なお、ウクライナでの戦争に関する主張が既存のポリシー(たとえば危険また…

春の暑さ対策

昨今気象状況の変化が大きく、春なのに昔の夏並の厚さになってきました。 とは言え、夏の風にはまだなっていません。その為、日の光の入り方で室内の温度を調節する事が出来ます。 太陽の位置に応じて、開けるカーテンの位置を変えるだけでも、室内の温度上…

野球憲章って時代錯誤ですよね。

滋賀の近江高校野球部が、市の人気キャラクターひこにゃんと記念撮影した事で、 県高野連から、「野球憲章違反の可能性を指摘」との事です。 さてこの野球憲章における何が問題だったのか。 ひこにゃん自体、彦根市のPRキャラとしても有名ですが、ひこにゃん…

東大刺傷事件

今回17歳の少年による、凶行が行われた。 名古屋の東海高校に通っていた彼を何がそこまで追い詰めたのだろうか? 彼自身東大理三を目指し、将来医師になりたいと思う少年の行動とはとても思えない惨状である。動機に至っても、「医者になるために東大を目指…

怪しいECサイトに御用心。

最近寒くなって来たので・・・着る毛布が手放せなくなってきました。 愛用の着る毛布、着丈が長くて移動に不便なんです。着丈170cmぐらいあるので、まぁ移動すると床掃除機に・・・。寝る時はそのまま布団へダイブ出来、足下まで温かく、上布団着なくても寝…

雪国マウントって何故起こる?

さてさて雪国マウントが起こるのは・・まぁTwitterでも書きましたが、単に降雪量しかみていないマスコミだったり、内弁慶(その地域以外を知らない)の雪国出身者だったりするのです。元はそのような話ではなく、単にネタだったのですが、最近ではネタではな…

若年層犯罪(住之江)

大阪で、中学生による殺人未遂事件が起こった。建物の屋上より、買物カートを通行人の男性めがけて落としたとの事であった。動機としても、「遊び半分でやった。人に当たると死んでしまうかもしれないとわかっていた。」との事だがこれは凶悪犯罪なのだろう…

自転車事故

中学生が歩行者(70歳)と接触し、死亡する事故がありました5.5mの道幅の歩道を走行していたとの事ですが、5.5mは結構広い歩道です。扉一枚分が70~80㎝程度なので、並列で大人が7~8人並べるぐらいの広さがあります。その為、歩道というより、サイクリン…

松下玲子問題(武蔵野市)

東京都武蔵野市で、松下玲子市長により、「在留期間などの要件を付けずに、外国人に住民投票の投票権を与える条例案」が市議会に提案する方針を固めたとの事。特例付き条例としては、 北海道(増毛郡増毛町、紋別郡遠軽町、稚内市、北広島市)、岩手県(宮古…

模倣犯(東京メトロ・九州新幹線)

列車という狭い空間を狙っての犯罪がまたしても発生している。小田急線での事件から続いての話となる。11/6 東京メトロ東西線にて、千枚通しのような物で、カップルを脅迫していたとの事で50代 電気工が逮捕されてます。動機が問題で・・・「マスクをしてな…

京王線刺傷事件

3ヶ月前に、小田急線にて、狙われた犯行と同様に、快速特急を狙った犯行が起きた。犯人である服部恭太の犯行動機は至って単純。「仕事で失敗した」との事だった。その背景には、現代社会における、非人間性を重視した効率主義という業務形態もあるのだが・・…

それって事故ですか?

交通事故にも色々な種類の事故がある。 衝突(相互走行・前方停止)・接触・非接触と分類される。 その中でも、よく当り屋が使う手段が、飛出し(接触/非接触)と、交差点での急停止(前方停止)。 過去に後者は出会った事があった。幸い止まれる程度に車間…

皇室問題(眞子様編)

小室圭氏との結婚を巡り、様々な問題が発生している。 諸外国であれば、皇室スキャンダルとなる内容なのだが、眞子様自身がそれを理解していない点と、一般人と皇族では結婚に関して自由意志による恋愛というのは非常に難しい。そもそも、皇室は元々外部との…

コマーシャリズム

鬼滅の刃 無限列車編の地上波放送で様々な物議があったが、その中でも特に酷いのが、CM問題である。作中にCMを挟むのは地上波故に、仕方が無いのだが、問題はCMの挟む場所と選び方である。 CMが作品に直結してる今回の問題では特にそれが顕著に酷い。煉獄絡…

台風制御(小泉進次郎編)

小泉進次郎氏が、”「スーパー台風」のリスクが高まっている現状を伝え、「氷の結晶を台風の目に向かって落とす」「先に雨を降らせる」ことで台風被害を軽減する計画を紹介した。”という話がある。 ①「台風の目に向かって、氷の結晶を落とす。」 ②「先に雨を…

木下富美子という女。

東京都議である木下富美子氏であるが、今回議員辞職をしない意向を表明したとの事。さて何故彼女はここまで固執するのであろうか? 彼女自身が都議会議員として、就任したのは、2017年の事。その翌年には、都民ファーストの会東京都議団副幹事長に就任。その…

慰安婦問題

今まで、国際的にも慰安婦問題に関しては、信憑性の低さが指摘されていたが、韓国国内でもやっとここにメスが入りました。 金柄憲氏の著書 「赤い水曜日」である。大まかな内容としては、下記URLの動画を参照して欲しい。 www.youtube.com 内容としては、 日…

サブカル世代???

小山田氏の件で、マスメディアがサブカル世代だから、あのようなイジメや、グレる事が格好いい風潮だった等と、世代という型にはめたがっていたが、そのような人物像は一部の話であって、世代で語るような事では無い。 また、小山田氏が問題となった後に、事…

外国企業による危うさ

東京の廣済堂という企業の8%が購入された事で注目を集めている。そもそもこの廣済堂という会社は200億程度の印刷企業である。ただし・・注目を集めているのは、その子会社「東京博善」という企業が都内の火葬に関して7割を占めていると言う事。その為、「3…

盲目と、狂信者。

パラ五輪の閉会式にて、「オリンピック災害おことわり連絡会」または、「反五輪の会」等、よく解らない団体が抗議活動を起こしていた。そもそも、彼等の呼掛け人である、杉原浩司氏とは何者なのでしょう?そして・・彼自身が「もう無駄な警備ですね、五輪や…

気候変化と、温暖化。

最近大雨や、台風等の気象異常が年々酷くなっていますが、それがいつ頃からなのでしょうか?気象庁の世界の年平均気温偏差を参照したところ、1890年より、右肩上がりで上がり続けてるそうです。とはいえ、世界単位では2℃も変わらないぐらいです。ここ20年ぐ…

天安門事件